関東の特殊清掃/遺品整理/災害復旧ならSweepersにお任せください

【事件現場特殊清掃センター認定】孤独死の特殊清掃から火災復旧/コロナウイルス消毒作業365日即日対応!!

ホームブログ ≫ 茨城県の特殊清掃料金が安い特殊清掃業者にご注意ください! ≫

茨城県の特殊清掃料金が安い特殊清掃業者にご注意ください!

smellmanners_a15
今回はタイトルにもあるように注意喚起をさせていただきます。

先日茨城県南地区で特殊清掃のお見積りに行きました。
賃貸住宅3DKの孤独死があった現場です。
状況としては和室お布団上でお亡くなりになられ、その前にトイレで下血か吐血をされた形跡アリ。
発見までの日数と気温を考慮すると畳の下まで体液の漏れはある状況。
トイレはCFの為交換が必要と判断。

お見積金額をお客様にお伝えすると既に相見積もりをとられていたようで一言
「おたくは高いから帰っていいや」と言われてしまいました・・
ちなみに他社の出した金額はうちの金額の4分の1の金額。

特殊清掃は表面の体液を拭いて終わりでありません。
家屋を取り壊し解体するなら問題ありませんが今回は賃貸住宅。

お客様に注意だけさせていただきましたが、費用が安いに越したことはないとのことでその場は会社へ戻りました。

後日、特殊清掃を他社に頼んだお客様より再度ご連絡があり急ぎで作業に入ってほしいと
連絡をもらい現場に入ってみるとお見積り時と何ら変わりない腐敗臭がしておりました。

3DKの家財道具整理まで頼んでいたにもかかわらず家財はそのまま。
そりゃ費用が安いはずです。

それよりも驚いたのが、トイレの中の清掃が一切されていないこと。
ハエを殺虫剤で駆除したのみ。血液もそのまま・・
各部屋のドアも全て開放されて全部屋に臭気が回ってしまっています。

その時のトイレはこんな状態↓

20-06-30-16-42-42-353_deco
CFを少しめくってみると血液が板まで浸透してしまっています。
こうなってしまうとCF上の血液をふき取っただけで臭いが消えるはずありません。

繰り返しますよ!!
これ特殊清掃業者が入った後の写真ですよ!!

今回お亡くなりになっていたお布団は他業者により撤去されていました。
畳の表面の体液もそれなりに拭きとりはされていました。

・・・ですが臭いが消えない。
もちろん家財やクロスに臭気がしみ込んでいるのもありますが原因はこちら↓

20-06-30-16-44-00-008_deco

丸で囲んだ部分に体液のシミがあるかと思います。
このままでは表面が綺麗でも臭気がとれません・・。

費用が安いのは確かに魅力的ですが、特殊清掃のゴールは何か?
そのゴールまでの作業を依頼する業者が対応できるのか?
そこまでしっかり確認してご依頼することをお勧めいたします。

 
2020年06月30日 16:55

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

Sweepers

所在地
〒315-0052 茨城県かすみがうら市下稲吉1598-8
電話番号
0800-808-8855
営業時間
24時間
定休日
年中無休

コンテンツ

モバイルサイト

特殊清掃 SweepersスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら